必見:骨盤や体の歪みを解剖学的に説明そして対処法!

長年整体の仕事についていると、体の歪みや骨盤の歪みはほとんどの人にあることがわかります。なぜなら、利き手・利き足があるように人間は誰でも左右の体の使い方が違います。骨格は多少なり歪みます。だからといって、人間は皆不調ということはありません。

実際に骨盤や体の歪みを整えただけで不調が改善される方もいますが、それは姿勢や動作など生活習慣から来る腰痛や肩こり・関節痛などの良くなって当たり前の症状です。

1:体の歪みには、関節の変形からくる真の歪みがあります。

関節の変形からくる真の歪みこれは、背骨や手足の関節軟骨が潰れたり変形し歪みを引き起こしている場合です。このような構造学的に歪んでいる場合は、歪みは治りません。

しかし、痛みやしびれなどの不調は改善します。それはなぜでしょう?

痛みやしびれなどの不調の原因は体や骨盤のゆがみでなく、細胞やその集合である組織の血流障害だからです。特に筋肉の血流障害です。これを改善させると軟骨がなくなっているようなひどい変形でなければ改善されます。

2:次に変形が軽度のものや姿勢・運動を中心とした生活習慣からくる歪み!

姿勢・運動を中心とした生活習慣からくる歪みこれは十分に矯正可能です。原因は、同じ姿勢や動作により、骨盤や背骨の関節・手足の関節が周辺の筋肉とともに固まっているだけです。それによって、左右前後でそれぞれの関節に動きの制限が起きているのです。

簡単に言うと体が硬くなっているだけです。難しいものではありません。生活習慣からくる体の歪みは生活習慣で改善を目指します。

整体や整骨院に行かなくても、ラジオ体操でもしっかり続ければ改善します。体や骨盤の歪み程度で整体や整骨院に通う必要はありません。

じぶんで直せます!

リハビリ整体院では、歪みの改善に対しては独自の関節ストレッチングによって体の負担なく矯正可能ですが、歪みの改善が真の目的でなく健康な体を取り戻すことが目標です。

真の対処法!

細胞の血流改善を重視当院では、体の健康を考える3つのキーワードのうち特に細胞の血流改善を重視します。体の細胞やその集合体である組織に血流障害があると、体の不調は改善されません。

体の歪みだけをとっても血流は改善されません。

体の不調は自分で治せるように出来ています。人間は長い歴史の中(一説では人間は700万年・生物に関しては数十億年との長い歴史)、厳しい環境の下においても生存し適応してきました。それが、免疫力であり新陳代謝や自然回復力です。

現代の生活習慣ではそれらを悪化させる要因が増えています。前にお伝えした薬を中心とした化学物質です。これを可能な限り避けるだけで体の自然回復力は引き出され健康な体を取り戻せます。

はっきりいいます。体の不調を改善させるのに整体や整骨院・病院などはいらないのです。

正しい知識のもとに生活すればいいだけだからです。正しい知識が最も大切です。医療の常識は健康の体に取っては非常識であることを認識してください。

ちなみに基礎医学である解剖生理学と臨床医学は全く見解が違います。これって本当に恐ろしいことですね!

口コミが増えていますしかし、自分ひとりで改善が難しい方は、一度リハビリ整体院の施術を利用しても良いかもしれません。

リハビリ整体院は、頑張る人はしっかり応援させていただきます。薬に頼ったり、生活習慣を改善させ自分自身で頑張らない方はお断りするかもしれません。

なぜなら十分に改善しないからです。ちょっとした努力が必要です。リハビリ整体院は、地元北九州市で11年目になります。北九州市で人気の整体院です。